忍者ブログ
選択したカテゴリの記事一覧

[PR]

2019.04.26 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出張先のホテルにて

2012.04.13 - 趣味
暇だったので近くのおもちゃ屋でプラモ買って作りました。
かっこイイ!

PR

Harukan Sausage

2011.10.17 - 趣味
ご無沙汰しております。
アニメのアイドルマスターも1クール目の区切りがつきましたね。
PS3のアイマス2がもうじき発売ですね。
もちろんあみあみさんで初回限定BOXを予約してしまいました。
追加コンテンツのG4UがアニメDVD各巻に同梱とは……うーん恐ろしい。
アニメのDVDを買うのは初めてですが、毎月9000円近くの出費は少なからんダメージです。
冬のコミケに備えて、そろそろ旅行資金を貯めないといけないといけませんが・・・・・・?
その割りには新しい神姫ポチッてみたり、モンコレとか再開してみたり、ええ、大丈夫じゃないですとも。


それはさておき、今日は天海春香さんについて話したいと思います。
ご存知の方も多いかと思いますが、天海春香さんとは





この人です。

詳しい説明は
http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%A4%A9%E6%B5%B7%E6%98%A5%E9%A6%99
こちらを見ていただければと思います。

765プロ総勢13人の中で私が一番好きなキャラクターです。
しかし、自分でも疑問なのが"なぜ"春香さんが好きなのだろうかということです。

ビジュアル面、キャラクター性では真君がど真ん中ですし、歌声は千早さんが一番好みです。
それでも、何故かここ一番では春香さんを選んでしまう自分がいます。
やはりゲーム中の各所で見られる、春香さんの人徳に魅かれているんでしょうね。


いえ・・・・・・ただ、それだけなのでしょうか。


自分では気づいていない、無意識下で春香さんを好きになる要素があるんではないか。
今日もそんな事を車の運転中、ぼんやり考えていました。
そこで唐突に頭に浮かんだ一つの考察。



春香とガルカ・・・・・・響きが似ている・・・・・・・!?



ガルカってなんだよ!って思う方が大半かと思います。
ガルカとは







コレです。
詳しい説明は
http://wiki.ffo.jp/html/210.html
こちらをご覧下さい。

見てもいまひとつピンとこないと思います。
ガルカは私が一時期プレイしていた、オンラインゲームのFF11で使っていた種族です。
亜人的な風貌に筋肉隆々な肉体と逞しい尻尾、それでいて野蛮な種族ではない。
格好いい、その一言につきます。
こんな種族を主人公として使えるのはオンラインゲームならではですね。海外ゲームは別として。
今では殆どプレイしていないFF11ですが、ガルカという種族には未だ愛着があります。

そんな私の深層心理を掘り起こしたのが、春香さん。
一瞬、"ガルカ"という名前を連想させる名前の響き。
春香、と一言つぶやけばそこに"ガルカ"というフレーズがダブってくるのは必然かもしれません。
私が春香さんを愛する理由に、そんな秘密が隠されていたなんて・・・・・・。




まさかの新事実です。




・・・・・・





そんな訳無いですよね・・・・・・。


















・・・・・・!?







春香さん!春香さんじゃないか!!





5/22 サバゲー

2011.06.09 - 趣味
さる5月22日に、サバイバルゲームに参加してきました。
……のですが当日はあいにくの雨、ゲームはできませんでした。
それでも各種装備に身を包んだ友人達と一緒にいるだけでテンションはかつて無く上がりました。


雨の中記念撮影




開催チームの方々が解散した後は、身内だけで雨の当たらない場所に移動し試射会をしました。
普段他の人の銃を見たり触ったりすることが無いので、試射だけでも十分楽しかったです。

今度はぜひゲームに参加したいなぁ……

そろそろ仕事も忙しくなってきているので、当分更新頻度が上がることは無いと思いますが、生温かく見守っていただけると幸いです。

うつるんです

2011.05.13 - 趣味
こんな早朝にブログを更新するのは初めてかもしれませんね。

さて、ゴールデンウィークに東京旅行に行ってからというもの、BDUのことが頭から離れません。
寝ても覚めてもBDU……迷彩服……。
AKに合わせてロシア軍装備を調べてみたり、マルチカムを求めて岐阜タムに行ってみたり、ウッドランド系の多様さに頭を悩ませてみたり、ダックハンターカムに一瞬浮気しそうになったり……。
今気になっているのは、中国人民解放軍海兵隊偵察兵用(長!)のBDUです。
色や模様は一番好みかもしれません。

BDUのことを色々調べているうちに、装備も考えるようになりました。
そこでとりあえずキープしたくなったのが、五六式チェストリグです。
コレとAK47があれば、どんなBDUでもそれなりの説得力がありそうです。
それこそ自衛隊迷彩にあわせたら……うわ、すっごく怪しい。

さて、なんとか日取りを合わせてお披露目会をしたいところですが……。

条件反射

2011.04.13 - 趣味




仕事先の九州はS県にて見かけた気になる看板



黒髪少年自然の家……



黒髪少年……



黒髪……少年……?



待て、待てあわてるな……



こ、これ、これは、これは孔明の罠じゃ
















ア、アウ、アワワ、ハワワワ……







アッー!


▼ ブログ内検索
▼ アクセス解析
▼ P R