忍者ブログ

[PR]

2017.10.19 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末でした2

2010.05.18 - 神姫
数時間前までの、ここ数日間続いた鬱屈とした気分が嘘のようです。
建子ちゃんとキャッキャウフフしてたらとても爽やかな気分になりました。
こんな簡単な事だったんだね、ネタなんかじゃなくて、この事実に自分でもビックリしてます。

と、いうことで気分も乗ってきたところで週末でしたの続きでも書きます。

週末って……どんだけ前の週末じゃい。ってつっこみは置いといて、いずれは書きたかったことなのでこの機会に紹介しようと思います。

「お金をかけずに楽しむ!」をテーマにした週末でしたので、健康維持もかねてuyui君宅から近い、金華山に登ってきました。
戦国時代に興味がある人なら旧稲葉山と言った方が分かりやすいかもしれません。

金華山にはいくつかの登山道があるのですが、もちろん一番難関と言われる馬の背登山道に挑戦。
途中には急勾配の難所もあり、手袋なしでは危ないコースです。
とはいえ標高約300メートルの小山なので小一時間で登れる登山道です。
ぶっちゃけ楽勝でしょう……

とか思いきや、普通にきつかったです。
普段の仕事で体力を鍛えてるuyui君に励まされながら、なんとか一時間強で登頂できました。
入場料が取られる岐阜城は華麗にスルーし、早速売店へ。



みそおでん!記念メダル!






最初は周囲の目が気になり撮影できなかったのですが、売店の脇に人気が全然無い喫食スペースを発見し、無事記念撮影できました。

その後展望台を楽しんで、帰りは百曲り登山道を下って帰りました。
下りは体力的には大丈夫なのですが、普通のジョギングシューズを履いており、足首が遊んでしまっているので、足を挫かないようにゆったり下りました。

で・・・・・・「お金をかけずに楽しむ!」というのは達成されたと思われたのですが、結局この後に買い取り王国でMMS黒素体やら、HOBBYOFFでMMS2nd「DELTA」やらを買っているので結局いつもと出費はそんなに変わりませんでした……。
しかしこんな掘り出し物があるから、神姫開拓はやめられませんな。



さて、ここまでは先月のお話。
本日は件の記念メダルを自慢するために写真撮影しました。
写真撮影してたら自分でも意外なほど元気が沸いてきたのは冒頭書いた通りです。



しかし……上の写真に比べると、ずいぶん男前だこと……ごほんごほん
ほんと写真ってこわいわ、うんこわい。



※クリックで拡大します




もちろん刻印は二人の名前と日付入り。


※クリックで拡大します






最後に
サムネイル表示の画像には「※クリックで拡大します」ってつけてるけど、拡大って言うより元ファイルに別リンクしてるだけなんですよね。
本当はクリックするとズイイーーンってその場で拡大されるJavaScriptを使いたいんですが、親切丁寧なサイトを見ても使い方がわからんわからん……
またぼちぼち調べてこうと思っています。
ではでは。
PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
▼ ブログ内検索
▼ アクセス解析
▼ P R